のぼり通販.comでコロナ対策のアイテムをゲット

のぼり旗というと以前は各施設の名称や提供しているサービスを記載して、行き交う人々にお知らせをするアイテムでした。
一種の宣材といえるものであり、人目に付く道路やショップの入り口等に設置をしていました。

ところが昨今では宣材としてはもちろんのこと、コロナ対策を実施していることをアピールするアイテムとして使用されるようになりました。

数多くのぼり旗をネット通販という形で製造・販売されている「のぼり通販.com」では、2020年5月からこの商品の取り扱いを開始したショップです。

2009年にオンライン上で開設されたのぼり旗専門店であり、各業界向けに特化した商品を豊富な品揃えで小売販売をなされています。

のぼり通販.comではパソコンやスマートフォンを使用して用意されている商品を目にすることができ、注文もすべてオンラインで完結させることが可能です。

オーダーメイドにも対応されているので、既製品のデザイン・文面ではなく独自のものが欲しいという方も利用できます。

コロナに対応した対策を実施していると利用なさる方に伝えたい場合が、ここで販売されているのぼり旗をゲットすることをおすすめしましょう。

コロナ対策用ののぼり

飲食店の強い味方になるのぼり旗

観光業や小売店などいろんな業界に多大な影響を与えているコロナですが、特に飲食店では積極的にコロナの対策をとっていることを多くの方にアピールする必要があります。

このコロナの感染原因となっているのが唾液等の飛沫であり、食べ物やお酒を提供するお店では必然的にマスクを外すので飛沫感染が起こりやすくなります。

それを防ぐためにパーティションや衝立を設置し、換気を十分におこなったうえで営業をなされていることでしょう。

これだけの安全策をとっていれば安心となりますが、その対策をおこなっていることを伝えるのに役立つのがのぼり旗です。
のぼり旗は宣材というスタイルで以前は使用されており、道路などに設置をしてお店の前を行き交う人々の目に留まるように工夫をされたアイテムです。

のぼりを飲食店で活かす

派手な色彩で大きな文字でメニューなどを記載しているものでしたが、現在ではコロナの対策をとっていることをアピールするのにも活かされています。

「衝立を設置」「常時、換気中」といった言葉を記載することで、感染予防策を講じているお店であることを大勢の方達に知ってもらえるわけです。

のぼり旗は飲食店の強い味方になっていて、今後の経営を安定させるのに活用できるアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です